Women’s Wellnessについて

Women’s Wellnessは、女性の健康・ウェルネルにまつわる健康・医療の専門家おすすめの商品をご紹介するお店です。

店長からのメッセージ

お店を始めたいと思ったきっかけは、本店でも監修をしていただいている銀座で開業をされている婦人科医の対馬ルリ子先生と知り合ったことです。クリニックに遊びに行ったり、女性の健康学校ジョイラボで勉強するようになって、当事者である女性の私が知らない事実がたくさんありました。

また、もっと早くに知りたかった~!という知識やアイテムを沢山教えていただきました。

生理用品は、今でもお店で買うと透明ではない袋に入れられてしまうくらい“恥ずかしいもの”です。

一方で生理痛、ムレ、漏れ、など、生活はできるけれど生理にまつわる悩みを持っている方は多くいます。

葉酸は、妊娠前から摂取することで赤ちゃんの先天性の病気の確率が下がります。国策として海外では食品に添加されている国もあるくらいなのに、日本ではそのようなこともなく、また葉酸のことを知らない女性もたくさんいます。

ほかにも、お産あとの尿もれはとても頻度の高い問題だそうです。それには膣ケアが大切です。

これも私は、対馬先生と出会うまで知りませんでした。

「女性だから」と、いつの間にか我慢していることが、多いなあと思うのです。

そんな、我慢をするのが普通になっていることありませんか?

でも、我慢するのが普通なんておかしい!女性が我慢せずに輝ける社会をつくっていきた、と思い、お店を開店することにしました!

お店の開店にあたり、女性のエキスパートである婦人科医の対馬先生にご協力いただき、対馬先生のおすすめのアイテムを取り扱っていきます。今後、他にもたくさんいる女性のウェルネスを高めるさまざまな医療・健康の専門家のオススメのアイテムも扱っていく予定です。

Women’s Wellness Shopでは、女性たちがより自分らしく健康に過ごせる(=Wellnessウェルネス)社会を目指して、健康・医療の専門家オススメのアイテムをご紹介していきます。

そして、医師はじめ、専門家の解説もあわせて提供していくことで、必要な方が自分で情報を得て、必要性を判断して、気軽に良いものを日常的に使っていただけるようにしていきたいと思います。


監修 対馬 ルリ子


1984年に東京大学医学部産婦人科学教室入局。

都立墨東病院総合周産期センター産婦人科医長、女性のための生涯医療センターViVi初代所長を経て、2002年にウィミンズ・ウェルネス銀座クリニックを開院。

NPO法人女性医療ネットワークを主宰し、全国600名の女性医師・女性医療者と連携し、女性の生涯にわたる健康のための情報提供、啓発活動等を活発に行っている。

  • 対馬ルリ子女性ライフクリニック
  • 産婦人科医師 医学博士
  • 日本産婦人科学会認定医
  • 母体保護法指定医
  • 日本思春期学会理事
  • 日本性感染症学会評議員
  • NPO法人女性医療ネットワーク代表理事

店長 北 奈央子


一新塾37期本科卒業、日本医療政策機構医療政策アカデミー1期生。

理工学部卒業、修了後、外資系医療機器メーカーのマーケティングで主に循環器製品を担当。

日本の医療の将来を憂えてヘルスリテラシーを勉強しようと決意しキャリアチェンジ。

その中で対馬先生と出会い、女性の健康や身体についての情報の少なさ、知らずに悩む女性が多いことを知り、女性のヘルスリテラシー向上をライフワークにすることを決意!

NPO法人女性の健康とメノポーズ協会認定 女性の健康推進員/女性の健康とWLB推進員

店長ブログも見てくださいね。

  • 聖路加国際大学大学院博士後期課程在籍
  • NPO法人女性医療ネットワーク広報