女性ホルモンの一生の変化

女性ホルモン、更年期、生理、など、関係する言葉を単独できいたことありますよね。
でも女性ホルモンがどう更年期に関係しているか、生理に関係しているのか、よくわかっていなかったりしませんか?

女性ホルモンは、写真のとおり、思春期に増加していきます。
そうです。生理がはじまって、身体つきも女性らしくなって、という時期です。
なので、この時期は生理がまだ安定しないこともあります。

その後、妊娠・出産ができる性成熟期。

そして、女性ホルモンが急激に減るのが更年期です。
閉経は生理がこなくなってから1年経ったときのことをいい、その前5年からその後5年までを更年期といいます。
閉経の平均年齢が50歳くらいなので、45歳ごろから更年期といいますが、個人差は大きいです。

なので、女性ホルモンが出てる間は生理があり、女性ホルモンが減少している時期を更年期というのです!(^^)!

女性ホルモンの量がかわると何が起こるの?という疑問にはまた次お答えします!